糸貫柿振興会
富有柿のご注文
柿通信
イベント情報
過去ニュース
富有柿豆知識
収穫から出荷まで
柿レシピ
本巣音頭
特定商取引法
リンク
お問合せ
糸貫柿振興会
わが岐阜県は富有柿の産地です 糸貫柿振興会「富有柿・おふくろ柿の販売・柿情報」
ぎふクリーン農業取得

生産登録区分

土耕栽培 − 化学合成農薬及び化学肥料を30%以上削除

生産登録年月日

平成16年11月30日

生産登録番号

1133

化学合成農薬使用回数

代替技術

16回以下

間伐の徹底による病害虫密度の低減及び薬液の付着量の向上。
予察灯、フェロモントラップ等の発生予察による適期防除の徹底。
性フェロモン剤の利用によるハマキムシ類、ヒメコスカシバの密度低下。
冬期管理(粗皮削り、落葉処理等)による病害虫の起冬量減少。
乗用モアの利用等による草刈り。

化学肥料使用量

代替技術

15kg/10a以下

草生栽培による土づくり。
鶏糞、有機質肥料の利用。

ぎふクリーン農業とは?
従来の栽培方法から30%以上化学成農薬・化学肥料を減らした栽培です。
県が定めた栽培基準には他にも、遺伝子組み換え品種を用いないことや、たい肥等による土づくり
を行うことも含まれている。
  消費者の皆様により安全で安心して食べれる健康によい農産物を提供するとともに、人と環境に
やさしい農業を進めている。

詳しくは、岐阜県農林水産局農林水産政策室 健康・環境農業チーム

ホームページ : http://www.pref.gifu.lg.jp/pref/s11435/clean/index.html

太陽をたっぷり浴びた富有柿シーズン到来 お買い求めはこちら!